Iittala_lasitehdas_aaltovaasi

イッタラガラス工場(IITTALAN LASITEHDAS)

ミュージアムとガラス工場のヴァーチャルツアーがご覧いただけます。(日本語)

ヴァーチャルツアー(英語)

1881年、イッタラ村にガラス工場が設立され、世界的に有名なイッタラデザインの歴史が始まりました。工場は現在でも稼働しており、フィンランドの世界的に有名なガラス品、アルヴァ・アアルトデザインのアアルトベースも今なお吹きガラス製法で作られています。

現在、工場はフィスカースグループの一員です。

サスティナビリティ(SUSTAINABILITY)

ガイドツアー予約(英語表記でご記入ください)

工場見学

見学時間

通常、月-金(平日のみ): 9:00- 20:00

2024年5月9日(木)、10日(金) 見学できません

祝祭日や都合により見学できないことがあります。

工場内バルコニーから無料で自由に見学できます。

 

ガイドツアー

ツアーではイッタラガラスミュージアム内での常設展示のご案内と工場見学ができる場合(通常平日)は工場内見学バルコニーからの説明が加わります。

事前に予約フォームでお申込み頂くかイッタラガラスミュージアム( Iittalan lasimuseo)までご連絡ください。

 iittala.museum@iittala.com ,

tel. +358 20 439 6230(ミュージアム開館時間内)

ご希望の時間に合わせてご予約頂けます。所要時間は約1時間から1時間半。1ガイドツアーにつき30人まででお願いしています。

使用言語 : 日本語、英語、フィンランド語、スウェーデン語

料金 : 1-10人、100 € 。10人以上の場合は1人につき10 € 。学生のグループは70 €。

ガイドツアー料金にはミュージアム入館料が含まれます。またツアー料金はフィンランドのミュージアムカード(museokortti)でお支払い頂くことはできません。

イッタラガラスミュージアム(Iittalan lasimuseo)のページもご覧下さい。