デザインミュージアム・イッタラ(DESIGNMUSEO IITTALA)

ミュージアムとガラス工場のヴァーチャルツアーがご覧いただけます。(日本語)

ヴァーチャルツアー(英語)

デザインミュージアム・イッタラは、国が指定するフィンランドのデザインミュージアムの一つとしてガラス工場の歴史を紹介しています。この建物はオルヴォ農場の古い牛舎だった所で1971年にミュージアムとしてオープンしました。

一番広い展示スペースには常設展示があり、イッタラガラスの歴史が紹介されています。19世紀から21世紀にかけて国際的にも高く評価されたガラスアート、いわゆるガラス工芸品や主だったデザイン製品などが並んでいます。フィンランドデザインの黄金時代であり、この時代に生み出されたタピオ・ヴィルッカラ、ティモ・サルパネヴァの中心的な作品に焦点を当て展示されています。

2階には「吹き竿、木リン、型」と題した展示があり吹きガラスの最も重要な道具や技法を紹介しています。そしてハックマンのカトラリーコレクションやヌータヤルヴィガラス工場で作られたオイヴァ・トイッカのバードのようなプロアルテアート作品もあります。

下記のフォームからガイドツアーの予約ができます。通常24時間以内に予約を確認します。

ガイドツアー予約(英語表記でご記入ください)

詳細及び問い合わせ

Email: iittala.museum@iittala.com

住所: Könnölänmäentie 2 C, FIN-14500 Iittala

Tel. +358 20 439 6230 (8,35 cents/telephone call + 17,17 cents/min)

当ミュージアムではアンティークガラス品の識別、鑑定等のサービスは行っておりません。

アンティークショップなどでご相談ください。

 

開館時間

9月– 5月: 土、日 11.00–  17.00

2023年2月22日から3月5日は水曜から日曜、11.00–  17.00で開館しています。

6月– 8月: 火 – 日 11:00– 17:00

 

ミュージアム 1 階はバリアフリーです。

 

入館料

大人: 5 €

12 – 18歳、学生、年金受給者、8人以上のグループ: 3 € /人

グループ引率者とそのバスドライバー、12歳未満: 無料

フィンランドのミュージアムカード(museokortti)がご利用頂けます。カードの購入、更新もできます。( 76 € / 69,50 € )

同日のフィンランドガラスミュージアム入場券購入レシートをご提示いただくと入館料が半額になります。

ガイドツアー

ガイドツアーは、事前予約制で月曜日から日曜日までご希望の時間に合わせてミュージアム内の展示をご案内します。また平日、月– 金の場合は工場の見学バルコニーでの案内も含まれます。所要時間は約1時間。1ガイドツアーにつき30人まででお願いしています。(30人以上の場合はご相談下さい。)ガイドツアー料にはミュージアム入館料が含まれます。

ミュージアム開館時間外でもガイドツアーは可能です。

使用言語 : 日本語、英語、フィンランド語、スウェーデン語、ドイツ語、フランス語

料金 : 10人までのグループでお申し込みの場合、合計80 € 。10人以上の場合は1人につき8 € 。お1人でもご予約頂けます。

学生グループの場合は60 €

ガイドツアー料はミュージアムカードではお支払い頂けません。